地域連携センターh2-icon-cooperation

部門概要

概要・特色

地域連携センターは入院・外来を問わず上越総合病院をさまざまなみなさまからご利用・ご活用いただくためのお手伝い・調整を行わせていただく部門です。
地域住民のみなさまへよりよい医療を提供するため他医療機関・介護施設・行政等関連機関とのスムーズな連携が行えるよう努めております。

スタッフ

  • センター長       相田 浩 副院長
  • 看護師         1名
  • 医療ソーシャルワーカー 4名
  • 事務員         3名

地域連携センター

地域連携センターについて

地域の医療機関の先生と当院医師とのパイプ役となり、治療がスムーズに行えるよう、連携を図る窓口です。

主な業務内容

  • 医療連携システムの管理(紹介状・返書の管理)
  • 予約受付業務
  • 医療機関からの問い合わせ等の対応
  • 院内の案内等窓口対応
  • 地域連携センター便り発刊

連携の手順

 紹介患者事前申込書
  1. 紹介元医療機関様より「紹介患者事前申込書」を地域連携センターへFAXしていただきます (※お急ぎの場合は直接外来にお電話下さい)。紹介患者様の予約については「紹介患者様の予約について」をご覧ください。
  2. 各科外来と受信日調整を行い、紹介元医療機関様にFAXにて受診日時をお知らせいたします。
  3. 紹介元医療機関様より患者様へ「予約確認票」を渡していただき、受診日のご説明をお願いします。
  4. 紹介患者様の当日受付は、当院「初診・再来受付窓口」にて外来事務職員が対応させていただきます。
  5. 受診後、地域連携センターより速やかに紹介元医療機関様へ「受診報告ハガキ」又は「病用お返事」を郵送させていただきます。

医療福祉相談

医療福祉相談室について

病気やけがで通院したり入院したりすると、健康なときには思いもかけなかったような困りごと、心配ごとに直面することがあります。当院では患者さま・ご家族さまの抱える問題が少しでもよりよい方向に解決されていくよう皆さまを支援していく専任の医療ソーシャルワーカー(MSW)が相談をお受けします。
患者さま、ご家族さまと面接を行い、医師や看護師、リハビリスタッフ等と連携・協働し、必要な際は専門関係機関へ連絡・紹介を行います。

スタッフ

  • 医療ソーシャルワーカー(社会福祉士) 4名

例えば次のようなときご相談ください

  • 医療費の支払いについて心配がある
  • 退院後、家族による介護がうけられそうにない
  • 老人保健施設(アルカディア上越など)など施設入所に関して相談したい
  • 病気により生計・生活の目処がたたない
  • 身体障害者手帳や障害年金について聞きたい
  • 介護保険制度について知りたい
  • 利用できる在宅サービスを知りたい
  • 転院したい
  • 誰に相談してよいかわからない
  • がんについての相談

場所・相談のお申し込みについて

  • お近くの看護師等当院職員を通じてご予約いただくか、1階(8)医療福祉相談室に直接おいでください(地域連携センターと一緒の窓口です)。
  • ご相談内容や都合により後日、予約の上面接をさせていただく場合がございます。

連絡先

電話:025-524-3000(代表)
FAX:025-524-3313(直通)

地域のケアマネージャーさまへ

当院の患者さまをご担当いただくケアマネージャーさま、
地域包括支援センターさまへ

日頃当院の患者さまの生活を支援していただきありがとうございます。
当院では、よりよい連携を目指し、「ケアマネージャーと病院の連携ガイドライン(上越医師会)」に基づき、対応させていただきたいと思っています。ご協力お願いいたします。
連携に関しての相談を医療ソーシャルワーカーにてお伺いいたします。ご活用ください。

連絡先

電話:025-524-3000(代表)
FAX:025-524-3313(直通)