ティアニー先生の教育回診h2-icon-diary

久しぶりの登場になります、こじょんのびです。
久しぶりすぎて書くのに時間がかかりました。

上越総合病院では年に数回、外部の先生を招聘して教育回診が行われます(過去ブログ参照)。今回は「診断学の神様」と言われているローレンス・ティアニー先生の教育回診でした。
世界のトップに上越で会える機会があるって、正直すごいですよね。
院外の先生方や学生さんもいつもより多かったのは気のせいではないはず。

そんな中、今回の教育回診では発表者として参加しました。
教育回診への参加はしていたものの、発表者としての参加は初めてでした。
プレゼンテーションの準備や発表、質疑応答などそれなりにできたところもあればあまりうまくいかなかったところもあり若干苦い経験になりましたが、いい経験になりました。

初期臨床研修もあと少しとなってきましたが、まだまだ日々研鑽していきたいと思います。