臨床研修医症例発表会のご報告h2-icon-diary

11月7日(火)に上越医師会主催の臨床研修医症例発表会が上越地域の病院、医院から45名の医師が出席し、開催されました。

市内にある2つの臨床研修基幹病院に所属する4人の研修医がそれぞれ経験した症例について報告しました。

当院からは、研修医1年次の高橋敦宣先生と桝田尚明先生が、身体所見から診断に至るプロセスや治療計画、治療内容等をわかりやすく発表しました。

症例報告

  1. 「左側方突進を認めた左延髄外側梗塞の一例」
    上越総合病院 髙橋敦宣 先生
  2. 「両側下腿三頭筋の筋力低下で発症した筋炎の64歳男性例」
    新潟県立中央病院 水落理恵 先生
  3. 「大腿ヘルニア嵌頓の一例」
    上越総合病院 桝田尚明 先生
  4. 「急性心筋梗塞が疑われた好酸球性心筋炎の一例」
    新潟県立中央病院 澤田龍兵 先生