上越糸魚川フィジカルクラブh2-icon-diary

2月1日に上越総合病院で開催された、平島修先生による『上越糸魚川フィジカルクラブ』に参加させて頂きました。

お昼前から始まり3時間程度、身体診察の見方・考え方と実際の診察方法を勉強しました。まず全員の呼び方(あだ名)をつけることから始まり、所々で笑いがあるような、想像していた勉強会らしからぬ和気あいあいとした雰囲気でした。ただ講義を受けるだけでなく、実際の患者さんに似せて診察するため反復横跳びやスクワットをしたりと、頭も体も充実した一日でした。

知識として知っていることと現場で発見できることは違うことであり、その溝を埋める機会が得られたことはとても幸運なことだと思いました。日々の生活の中で少しずつ役立てられるように努力して行きたいと思います。

上越総合病院 研修医1年目 岩井由樹