段階別行動計画h2-icon-plan

第1期4月1W~4W(評価日5月1日)

  • 部署の構造が理解でき、スタッフの一員として職場の環境に慣れる

    • 就職前職場研修:病棟紹介(構造・特徴)
    • 日勤看護業務の見学・実習
  • 基本的看護技術が指導のもとに経験できる

    • 就職前集合教育:新人育成体制の説明・基礎看護技術の実習
    • 集合教育:採血、筋肉注射、静脈注射、輸液、輸液ポンプ、シリンジポンプ
    • 看護技術チェックリストを活用し、業務マニュアルにのっとった指導
  • チームの日勤業務の概要が理解できる

    • 就職前職場研修:日勤看護業務の見学
    • 日勤業務の指導(バイタルサイン測定、観察からカルテの記載、ナースコールの対応、内服管理など
  • チームの夜勤業務の概要が理解できる

    • 夜勤業務の指導
  • 必要時自ら助言を受けることができる

    • 報告・連絡・相談の必要性の説明
  • 社会人としての基本的マナーが理解・実践できる

    • 就職前研修:看護職としての基本的姿勢・常識・接遇など

第2期5月1W~7月4W(評価日8月1日)

  • チェックリストの看護技術を指導の下実践できる

    • 看護技術の習得状況を把握し、未修得項目については他職場の協力を得て看護技術の習得に努める
  • チームの日勤業務内容を把握しタイムテーブルに沿った行動ができる

    • 集合教育:死後の処置
    • 集合教育:輸血の基礎知識
    • 集合教育:麻薬・金庫に入った薬の取り扱い、救急カートの薬液
  • チームの夜勤業務内容を把握しタイムテーブルに沿った行動ができる

  • 入院時の看護が実践できる

    • 集合教育:看護記録
    • アナムネーゼ聴取、初期計画の立案が行えるよう指導サポートする

第3期8月1W~10月4W(評価日11月1日)

  • プリセプターとともに患者を受け持ち、指導を受けながら看護の展開ができる

    • 集合教育:看護観をまとめ発表
    • 看護計画の立案、評価、修正を行えるよう指導する
    • ケーススタディの取り組み
  • 急変時に対応できる

    • 集合教育:心肺蘇生法
  • 業務の優先順位を理解し実施できる

    • 集合教育:医療安全

第4期11月1W~1月4W(評価日2月1日)

  • 人工呼吸器装着患者の看護が実践できる

    • 集合教育:人工呼吸器
    • アラーム対応、呼吸器の設定確認など呼吸器管理
    • 人工呼吸器装着患者のケアについての指導
  • 患者教育ができる

    • 集合教育:薬の基礎知識
    • 集合教育:感染予防
    • 集合教育:褥瘡
  • 医師の指示を受け、実施またはスタッフに報告できる

第5期2月1W~3月4W

  • 受け持ち患者の看護実践を振り返り、発表できる

    • 集合教育:ケーススタディ発表
  • 新人教育の目標が達成でき、2年目に向けての自己の課題を明確にする

    • 集合教育:1年間の看護実践の評価と課題をまとめ(レポート提出)