キャリア開発プログラムh2-icon-program_career

キャリア開発プログラム(看護師)

新人 新卒 基礎コースⅠ
BLS・AED・人工呼吸器の基本的取り扱い・輸液ポンプ,シリンジポンプの安全な取り扱い・スキンケアの基本・フィジカルアセスメント・口腔ケアの基本等
看護倫理Ⅰ
ケーススタディー
私の看護観
レベルⅠ 卒後2~3年 基礎コースⅡ
症状マネジメント(緩和ケア・人工呼吸器装着時の看護・嚥下摂食・日常生活リハビリ・褥創・ストマケア等)
リーダーシップⅠ
プリセプターシップ
看護倫理Ⅱ
事例研究
レベルⅡ 卒後4~9年 ステップアップコース
呼吸療法(スクイージング)・心電図学習
リーダーシップⅡ
小集団活動(業務改善を目的・目標とする)
看護倫理Ⅲ
レベルⅢ 卒後6年以上 エキスパートコース
緩和ケア・臨床実習指導について・老年看護
ジェネラリストコース
看護倫理Ⅳ
チーム医療(ICT・NST)(看護部)
災害研修(看護部)
接遇研修(看護部)
看護研究(看護部)
トピックス 看護部全員 チーム医療(ICT・NST)(看護部)
災害研修(看護部)
接遇研修(看護部)
看護研究(看護部)
管理Ⅰ 主任 管理研修 厚生連本部企画
管理Ⅰ 師長 管理研修 厚生連本部企画

(看護部)=看護部委員会企画参加。現任教育委員は協同参加とする

キャリア開発プログラム(介護士、看護助手)

レベルⅠ(新人) 新卒者 基礎コースⅠ
BLS,AED
医療安全(院内環境,針刺し,転倒転落等)・感染(院内環境,清掃,ゴミ,リネン,汚染物等)・倫理・接遇・トランスファー・フィジカルアセスメント
介護プランⅠ
倫理Ⅰ
ケーススタディー
介護観
記録Ⅰ
レベルⅡ 経験2~3年 基礎コースⅡ
医療安全・感染・接遇・倫理・記録
介護プランⅡ
倫理Ⅱ
事例研究
レベルⅢ 経験4~5年 プリセプターシップⅠ
リーダーシップⅠ
倫理Ⅲ
レベルⅣ 経験6年以上 プリセプターシップⅡ
リーダーシップⅡ
倫理Ⅳ
トピックス 全員対象 災害研修
接遇研修
介護研究

レベル分類について

  1. 厚生連クリニカルラダー(師長・主任・看護スタッフ・介護スタッフ)を参考値・基準値として考える。
  2. 個人の目指すところや職場長の期待するところのレベルを設定する。

個人目標の動き

  1. 4月に看護部の目標について看護部長からのお話と、現任教育委員会として、目標管理について講義を行なう。
  2. 6~7月中に初回面接=目標設定の面接をする。
  3. 10~11月中に中間評価面接をする。
  4. 2~3月中には最終評価面接をする。


ページの先頭へ