看護部 採用案内|新潟県厚生農業協同組合連合会 上越総合病院

職場紹介

4階北病棟(産婦人科・腎臓内科・眼科)

当病棟は、生まれたばかりの赤ちゃんから人生経験豊かなご高齢の方まで、幅広い年齢層の患者様が入院されています。出産、手術、健康管理など治療も様々ですが、お一人お一人に合わせた看護を考え実践しています。入退院も多いですが、笑顔を忘れず、明るいスタッフがいる元気な病棟です。

4階南病棟(泌尿器科・小児科・歯科・皮膚科)

当病棟は、生後まもない赤ちゃんから高齢の方まで幅広い年齢層の方々が入院されています。泌尿器科や歯科では、手術を受けられる方も多く、術前から術後の回復過程をお世話させていただいております。
スタッフは、新人からベテランまで、こちらも幅広く配置されており、コミュニケーションを大切に患者様の笑顔で退院されることを励みに看護を提供させていただいております。

5階北病棟(循環器内科・脳神経外科・内科)

5階北病棟では、手術前後の管理や消化管内視鏡治療、血管カテーテル治療、化学療法などの専門的治療を行っています。私たちは専門的な知識を活かし、患者様に安全な医療を提供しています。また、個別性のある看護が提供できるように、患者様との対話を大切にしています。

5階南病棟(外科・整形外科・呼吸器外科)

外科、整形外科、呼吸器外科の手術を受けられる患者様、手術後の回復期の患者様などが入院されており、患者様お一人お一人の状態に合わせた看護を提供しています。チームワークを大切に、明るく、優しく対応させていただくよう努力しております。

6階北病棟(神経内科・内科)

神経難病や脳血管障害、日常生活自立度の低い患者様が多く、肺がん、肺気腫などの疾患を持つ患者様、人工呼吸器装着の重症患者様が入院されています。私たちは“患者様に関心を持ち理解しその人らしさを大切に尊厳をもって接する”をモットーに看護を実践しています。忙しさの中にもスタッフの笑顔がある明るい職場です。

6階南病棟(包括ケア病棟)

6階南病棟は地域包括ケア病棟です。
地域包括ケア病棟は、急性期治療が終わり退院に向けて準備できるよう、支援することを目的としています。主治医・看護師のみならず、リハビリテーション部門や医療ソーシャルワーカーと協力体制をとって、患者さんとご家族様をサポートいたします。

集中治療病棟

当病棟は、重症患者さんを24時間連続監視のもと、必要に応じた迅速な救急処置を行えるように体制を整えています。
高度な医療設備を整え、看護師の配置人数を一般病床より多く配置しています。
安心、安楽な医療ができるよう日々の自己研鑽を積みながら、患者さんが一日でも早く一般病棟に転室ができるよう、スタッフ一同全力でサポート致します。

外来部門(外来・透析・内視鏡)

当院外来は、地域の中核病院としての機能を担っています。外来看護師に求められる知識や技術も多様化・高度化しています。外来で患者様が安心して診察や検査、治療を受けて頂けるように、また在宅療養が継続できるように、質の高い外来看護を目指し、常勤・パートなどの勤務形態に関係なく頑張っています。また、子育て中の看護師が多いので、協力し合い仕事と家庭を両立出来るように体制を整えています。

手術室

手術室は、医師、麻酔科医、看護師らの周術期管理チームが一丸となり、患者様が安心.安全に手術に望める体制をとっています。手術前には病室訪問し、患者様のご不安な点をお聞きし、対応させて頂くとともに手術中についてもご説明させて頂いています。
私たちは日々進歩していく医療技術に合わせ、専門的な知識や技術の向上に励んでいます。

このページの先頭へ戻る